キャンプ場レビュー

【格安キャンプ場】千葉県君津市『いながさきキャンプ場』をレビュー

千葉県をはじめ、首都圏近郊のキャンプ場のサイト料金は割と高額ですよね。

家族4人で宿泊すると、諭吉さんが消滅してしまうようなキャンプ場も少なくありません。

今回は千葉県君津市にある格安キャンプ場である『いながさきキャンプ場』を特集します。

いながさきキャンプ場の良いところ・注意点などを採点方式でまとめましたので、皆様のキャンプ場選びにお役立て頂ければと思います。

いながさきキャンプ場の評価一覧

(最低:1点 最高:10点 👉 72/100点)

評価項目点数一言コメント
料金9点フリーサイトの安さは異常
アクセス8点都内からのアクセスも良好
サイトの環境7点広さは充分。芝の状態は・・
施設充実度7点格安公営キャンプ場としては上出来
清潔さ8点格安公営キャンプ場としては上出来
眺望6点フリーサイトの方が良い
周辺施設4点徒歩圏内で買い物が不可
ファミキャン適正8点区画サイトがいい感じ
ソロキャン適正7点フリーサイトがいい感じ
リピートしたいか?8点かなりしたいレベル
村のカズさん
村のカズさん
採点は筆者の主観です。異論は全然認めます!

【格安キャンプ場】千葉県君津市『いながさきキャンプ場』をレビュー

料金:9点

いながさきキャンプ場の最大のウリである料金設定

フリーサイトは一泊550円と、とてもお安く宿泊できます。

しかもこれ、一人あたりのお値段じゃないのです。

テント一張り当たりの価格ですので、ファミリー用のテントを張ってファミキャンしても550円です。

(ただし2ルームテントは2張分の1,100円になるので要注意)

入場料金など、別途お金がかかることもありません。

フリーサイトは車の乗り入れができないデメリットはありますが、それでも超破格ですね。

車が横付けできる区画サイトは一泊当たり3,300円

首都圏のキャンプ場の相場の半額程度なので充分安いのですが、フリーサイトが安すぎて感覚がマヒってしまいます。

感覚的には10点を付けたいところですが、無料キャンプ場と比べるとどうしても・・ということで9点としました。

アクセス:8点

車でのアクセス

いながさきキャンプ場は、木更津東ICから車で35分ほどで到着できます。

なので、千葉県内だけでなく、都内からのアクセスも良好なキャンプ場です。

都心部から1時間〜2時間で行ける範囲なので、気軽にぷらっと行ける手軽さが魅力です。

電車でのアクセス

いながさきキャンプ場は、電車→徒歩でも行くことができます

JR久留里線の上総亀山駅で下車し、亀山湖畔公園方面へ進むこと約2キロ。

駅から30分も歩けばキャンプ場に到着。

バックパックでもぷらっと行ける手軽さが魅力です。

車でも・電車でも都心部から無理なく行ける距離感なので8点としました。

サイトの環境:7点

サイトの広さは充分

公式サイトでは区画サイトの広さが35㎡と記載されていますが、確実にもっと広いです。

何なら倍くらいあるのではないでしょうか?

奥の方にある1番サイト〜4番サイトは若干狭めですが、それ以外のサイトは広々しています。

実際に、車横付けでスノピのスピアヘッドを張っているファミリーがいましたが、全然余裕で設営できていました。

区画サイトでは間仕切りに植栽が植えてあるので、プライベート感もそれなりに感じます。

地面は柔らかめなので、ペグは何でも大丈夫そう。

スマホの電波も良好で、電波が途切れることも皆無でした。

ただし、芝の状態はかなり悪いです。

特に区画サイトは完全に禿げてしまっており、ほぼ土サイト状態なので雨の日は要注意ですね。

サイトの環境は全体的に整っているのですが、芝の状態が最低なので7点としました。

施設充実度:7点

施設の充実度合いは格安公営キャンプ場としては上出来。

必要な施設が一通りそろっています。

管理棟

受付などを行う管理棟。

売店も併設されており、薪・ガス・お菓子・飲み物などが販売されていました。

薪は針葉樹で、一束5キロほどで550円。

高くはありませんがお得でもない価格設定なので、できれば事前に『薪のPEN』で調達しておくと良いですね。

キャンプで焚き火するなら【薪のPEN】を検索!激推しする5つの理由焚き火ファンの皆さま!キャンプで使う薪の調達はどのようにされていますか?調達方法によって、それぞれメリット・デメリットがありますよね。今回の記事では、薪選びでお悩みの方に、全てのデメリットを払拭した最適解をお届けします。それは、薪専門店『薪のPEN』の活用です!...

受付のスタッフさんは電話では少し冷たい印象を受けましたが、実際にお会いするとすごく優しい方

困ったことがあれば丁寧に相談に乗ってくれますよ。

トイレ・シャワー棟

100円で3分使える良心的なシャワーと、温水ウォシュレット完備のトイレが素晴らしい。

最近の格安公営キャンプ場の設備の充実さはあなどれないと感じます。

出入り口には自販機が一台。

自販機の価格設定も良心的

観光地にありがちな、ぼったくり設定ではありませんので安心して購入できます。

炊事棟

炊事棟は広々しており、かまどと水道がズラリと並んでいます。

設置数は申し分ないのですが、お湯が出ない・シンクの高さが低いので腰が痛くなるなど、使い勝手は今ひとつな印象。

炊事棟の脇にはゴミ倉庫があります。

無料でゴミを捨てられるのでこちらはかなりの好印象です。

ちなみに焚き火で出た灰は、炊事棟の中にある 缶 に捨てましょう。

全てが最高に整っているわけではないので7点としましたが、格安公営キャンプ場にこれ以上を望むのは酷というものです。

清潔さ:8点

キャンプ場選びの重要ポイントの一つ、清潔さ

いながさきキャンプ場は格安公営キャンプ場にもかかわらず、かなり清潔です。

気になる水まわりの写真がこちら。

シャワー室
個室トイレ
男性トイレ

管理人さんが定期的に清掃されており、清潔な環境をキープされていました。

感覚的には10点を付けても良いくらいですが、一部の高規格キャンプ場と比べるとどうしても劣る面があるため、8点としています。

眺望:6点

いながさきキャンプ場はレイクビューのキャンプ場・・ですが、それはフリーサイトに限った話。

区画サイトからの眺めはこんな感じで、至って普通です。

亀山湖に囲まれたフリーサイトの眺望はこんな感じ。

フリーサイトの方が圧倒的に開放感を感じさせますね。

区画サイトの眺望→5点

フリーサイトの眺望→7点

サイトからの眺望は、中間をとって6点としました。

周辺施設:4点

いながさきキャンプ場は山の中にあるので、徒歩圏内にスーパーやコンビニがありません

管理棟に売店があるものの、品揃えが充実している訳ではないので忘れ物には要注意。

車で10分程の場所にいい感じの温泉がありますので、周辺施設を4点としています。

七里川温泉のリンクはこちら

温泉設備は充実していますが、料金設定はそれなりに高めです。

(高校生以上:1,150円 中学生まで:500円)

ファミキャン適正:8点

いながさきキャンプ場は、文句なくファミキャン向きのキャンプ場です。

理由は以下の通り。

  • 一人でも複数人でも同一料金だから。
  • 首都圏からアクセスが良いので、子どもがグズりにくいから。
  • すべり台や小川など、子どもが遊べる場所があるから。
  • すぐそばの湖で釣りやボートを楽しめるから。

フリーサイトでも問題ありませんが、小さい子どもが一緒なら区画サイトが安心ですね。

上を見ればキリがないですが、ファミキャン適正は充分高いと感じるため8点としました。

いながさきキャンプ場は安くて近くて楽しめる、そんなキャンプ場です。

ソロキャン適正:7点

いながさきキャンプ場はソロキャン適正も高め

フリーサイトならソロキャンパーも多いし、費用も安く抑えられるからです。

ただしソロキャンプをするならばフリーサイト一択

区画サイトでソロキャンプをすると周囲がファミリーやグループだらけなので居心地がいま一つだし、割高感があるからです。

フリーサイトなら・・という条件付きなので、7点としました。

リピートしたいか?:8点

いながさきキャンプ場はかなり魅力的なキャンプ場でした。

特に料金設定とアクセス、そして清潔さが素晴らしく、格安公営キャンプ場とは思えない快適さを感じました。

フリーサイトへのリピート👉9点

区画サイトへのリピート👉7点

中間をとって8点としました。

次回はバックパックで徒歩キャンプを楽しんでみたいと感じます。

【格安キャンプ場】千葉県君津市『いながさきキャンプ場』をレビュー まとめ

(最低:1点 最高:10点 👉 72/100点)

評価項目点数一言コメント
料金9点フリーサイトの安さは異常
アクセス8点都内からのアクセスも良好
サイトの環境7点広さは充分。芝の状態は・・
施設充実度7点格安公営キャンプ場としては上出来
清潔さ8点格安公営キャンプ場としては上出来
眺望6点フリーサイトの方が良い
周辺施設4点徒歩圏内で買い物が不可
ファミキャン適正8点区画サイトがいい感じ
ソロキャン適正7点フリーサイトがいい感じ
リピートしたいか?8点かなりしたいレベル

最後にいながさきキャンプ場の最新情報を。

他ブログなどでは、キャンプ場の営業期間が4月〜11月になっていますが、現在は年末年始を除いた全ての期間で営業しています。

古いブログの情報を鵜呑みにして勘違いしている方が多いので、冬キャンプの予約が取りやすい状況です。

激安のフリーサイトの予約は通常なら激戦区。

今なら難易度が下がっていますので、予約をチャレンジしてみてください。

予約は電話で、宿泊の3ヶ月前から可能です。

いながさきキャンプ場のリンクはこちらから。

ではまた。

首都圏近郊の格安キャンプ場レビューはこちらから♪

【徹底解説】成田市坂田が池キャンプ場!8つの魅力と2つの注意点首都圏の格安キャンプ場をお探しなら坂田が池キャンプ場がおすすめ!お安くキャンプできるだけでなく、快適に過ごすことができますよ。坂田が池キャンプ場を徹底レビューしましたので、キャンプ場選定の材料にしていただければ幸いです。...
【徹底解説】茎崎こもれび六斗の森キャンプ場!6つの魅力と3つの注意点茎崎こもれび六斗の森キャンプ場は茨城県つくば市にあるキャンプ場です。公営で規模がちいさいので知名度があまり高くなく、『穴場』的なキャンプ場であるこもれび六斗の森。『こもれび六斗の森』キャンプ場を徹底レビューしますので、キャンプ場選びの参考にしてください。...
ABOUT ME
村のカズさん
松戸市在住40代男性キャンパー。ソロキャン7割・ファミキャン3割で、年に20泊ほどキャンプしています。「ソロキャンもファミキャンも楽しみたい」世のお父さんキャンパーの為にブログを立ち上げました。