キャンプコラム

キャンプで焚き火するなら【薪のPEN】を検索!激推しする5つの理由

全国の焚き火ファンの皆さま!

キャンプで使う薪の調達はどのようにされていますか?

調達方法によって、それぞれメリット・デメリットがありますよね。

■キャンプ場で買う

  • 気軽に入手できる。
  • 荷物を減らせる。
  • 高くつく場合が多い。
  • 針葉樹メインで、広葉樹がない場合が多い。

■アウトドアショップで買う

  • 薪の質が高い。
  • 価格が高い。
  • 荷物がふえる。

■メルカリで買う

  • 出品者しだいで当たりを引ける。
  • 出品者しだいでハズレを引くかも。
  • 荷物がふえる。

■現地調達

  • タダで薪をゲットできる。
  • 荷物を減らせる
  • 薪が落ちていないと詰み。

今回の記事では、薪選びでお悩みの方に、全てのデメリットを払拭した最適解をお届けします。

それは・・薪専門店『薪のPEN』の活用です。

キャンプで焚き火するなら【薪のPEN】を検索!激推しする5つの理由

薪のPENとは?

薪のPENは千葉県柏市を拠点にキャンプ薪の販売をしている薪専門店。

2021年1月にオープンしたばかりですが、良心的な営業スタイルがクチコミで広がり、一躍人気店に成長しています。

現状、実店舗は持たずネット・LINEで注文を受け、薪を現地まで配達してくれる方式の営業をしています。

  • 扱う薪は高品質で低価格。
  • 一晩気兼ねなく焚き火を楽しめるボリューム。
  • 配達は圏内(千葉県柏市柏から片道20キロ以内)であれば無料。
  • 専門店だけあって商品ラインナップが充実。
  • 全スタッフがキャンプ&焚き火フリーク。

扱う薪は高品質で低価格

薪のPENの特徴その①

薪のPENで扱う薪は、高品質で低価格。

なんと言っても販売している薪はほぼ全て広葉樹です。

広葉樹は火力が安定しやすく火持ちが良くて、煙も少ないというメリットがあります。

さらに薪のPENの薪は3ヶ月〜6ヶ月間じっくり乾燥させているので、含水率はおよそ17%ほど。

良く燃えて・けむりが少ない高品質の広葉樹の薪が、一箱当たりたったの1,400円(100cmサイズのダンボール)で購入できます。

キロ当たりの価格はおよそ70円。

質の良い薪ほど水分量が減り軽くなるので、キロ単価で表すのはナンセンスと理解しつつも、書かずにはいられない安さなのです。

気兼ねなく焚き火を楽しめるボリューム

薪のPENの特徴その②

一箱で、一晩気兼ねなく焚き火を楽しめるボリューミーな薪が購入できます。

筆者が実際に購入した薪の写真がコチラ。

ダンボールのフタ部分を垂直に立たせても納まり切らない、究極のモリモリスタイル

郵送の場合はダンボールのフタを閉めなければならないので、ここまでのメガ盛りMAXはできませんが、それにしても充分な量です。

しつこいですが、これ全部広葉樹ですよ?(焚き付け用の針葉樹のオマケ付き)

これだけあれば、薪の残量を気にせずに一晩ガンガン焚き火を楽しむことができますね。

配達は圏内であれば無料

薪のPENの特徴その③

なんと、薪を購入すると、圏内の任意の場所まで無料で配達してくれます。

配達圏内は、千葉県柏市柏から距離にして20キロ以内です。

この範囲にあるキャンプ場・アウトドア施設は下記の通り。

  • 清水公園キャンプ場(野田市)
  • RECAMP しょうなん/手賀の丘公園(柏市)
  • Kingfisher Garden/手賀沼(柏市)
  • 柏しょうなんゆめファーム(柏市)
  • 利根川ゆうゆう公園デイキャンプ場(我孫子市)
  • ふれあいキャンプ場(我孫子市)

上記の施設でキャンプをするなら、キャンプ場に直接配達してもらうと便利です。

その他のキャンプ場を利用するときでも、薪のPENは最高に便利。

配達圏内の任意の場所(例えば、キャンプ場に行く途中のセブンイレブンの駐車場など)で待ち合わせして薪を受け取ることも可能です。

遠方のキャンプ場を利用する際も、全国一律(北海道から沖縄まで。離島含む)1,000円の配送料金で薪を郵送できるので、かなりお得に薪を購入できます。

無料配達or郵送を活用すると

  • 荷物を減らせる。
  • 車を木屑などで汚さない。

などの隠れたメリットがあります。

配達可能な時間はかなり融通を効かせてくれる模様。

例えば、夜間に焚き火をしていて、薪が切れた場合にも対応してくれるそうです。

村のカズさん
村のカズさん
とは言え、さすがに深夜は控えたいかな。

商品ラインナップが充実

薪のPENの特徴その④

薪の専門店なので、商品ラインナップが充実しています。

通常の広葉樹の薪にくわえ、季節の広葉樹ブレンド(桜やクスをブレンド)や、ミニ薪・コロ薪などサイズも豊富です。

また、スウェーデントーチや薪割り台もリーズナブルな価格で販売しています。

人気のあまり生産が追いつかなくて、売り切れになることもしばしば。

購入はBASEショップでの販売のほかに、LINEの直接メッセージからも可能です。

全スタッフがキャンプ&焚き火フリーク

薪のPENの特徴その⑤

全スタッフがキャンパー&焚き火好きなので、ユーザーに寄りそった営業をしています。

前述した『薪の品質』や『薪のボリューム』そして『無料での配達and破格の郵送』もさることながら、一つ一つの仕事が丁寧!

例えば薪を箱詰めするとき。

スチール製のブラシで1本1本入念に磨き上げてから納品していきます。

木屑で車をよごさないように、虫が付着しないように。

薪のPENのスタッフさんは、ユーザーの視点にたった、心のこもったサービスを提供しています。

薪のPENスタッフさんに独占インタビュー

村のカズさん
村のカズさん
柏市内に薪の専門店があるなんて、最近まで知りませんでした。いつ頃に開店されたのですか?
さいとうさん
さいとうさん
2021年の1月にはじめました。ちょうどオープンして半年が過ぎたところです。
村のカズさん
村のカズさん
へぇ、最近のことなのですね。ちなみに、薪のPENをオープンされる前もキャンプ関連の仕事をしていたのですか?
えんさん
えんさん
私はIT関連の仕事をしていました。個人事業主でエンジニアを8年間やってました。
さいとうさん
さいとうさん
私はブライダル関連のお仕事をしていました。
村のカズさん
村のカズさん
まったく畑ちがいの業種から起業されたのですね!
えんさん
えんさん
はい。キャンプや焚き火が好きなことと、新しい仕事を一からはじめたいという想いがあり、薪のPENをはじめたんです。
さいとうさん
さいとうさん
私は、えんさんに巻き込まれてメンバーに加わった感じですね。
村のカズさん
村のカズさん
薪だけに巻き込まれた感じなんですね!で、さっきから作業場の様子を見ていると、皆さんがすごい楽しいそうに働いているのが印象的です。
えんさん
えんさん
仕事なので真剣に取り組むし、薪の品質に妥協は一切しません。ただ、好きなことを思う存分やっているので自然と生き生きしているんだと思います。
さいとうさん
さいとうさん
仕事と遊びが絶妙にバランス取れている感じがします。仕事がひと段落ついたら、作業場でそのままキャンプ&焚き火なんてこともできますから。
村のカズさん
村のカズさん
それは・・なんとも・・うらやまし過ぎる。
村のカズさん
村のカズさん
私から見るとものすごい理想的な職場and業務に見えますけど、苦労も多いのでしょうね。
さいとうさん
さいとうさん
私は虫が苦手なので、そこだけはキツいです。まぁ、いいかげん慣れましたけど(笑)
えんさん
えんさん
どうしても重い物を運ぶことが多いので、腰に負担が大きいですね。最近は体の使い方も慣れて、装備も整ったのですが、オープン当初はつらかった!
村のカズさん
村のカズさん
やっぱりシンドイところはシンドイのですね。日々のお仕事、お疲れ様です。
村のカズさん
村のカズさん
商品の薪、見せてもらいました。しっかり乾燥されていて、すごく良く燃えそうですね。
さいとうさん
さいとうさん
はい!3ヶ月〜半年、時間をかけてしっかりと乾燥させています。薪ストーブで加熱した乾燥スペースを使ってるんですよ。
村のカズさん
村のカズさん
どうりで。広葉樹のしっかりした薪なのに、『軽いなぁ』って感じていたんです。
えんさん
えんさん
時間かけて乾燥させてますからね。キャンプ場で買った薪だと、白い煙を上げてなかなか燃えない薪があるじゃないですか。あのような薪を提供したくないんです。私自身、焚き火が大好きですから。
さいとうさん
さいとうさん
そうなんです。『薪は重さじゃない!』ことを声を大にして言いたいです。質の高い薪は、軽いですからね。
村のカズさん
村のカズさん
なるほど!だから薪のPENさんではキロ売りをしないで、箱づめ単位で販売をしているんですね。納得しました。
村のカズさん
村のカズさん
それにしてもこのボリューム。マジでございますか?ダンボールに収まりきってないですよ。1,400円で、こんな膨大な量の薪を提供して利益出るんですか?
さいとうさん
さいとうさん
だいぶ薄利です。でも、お客さんから好評いただいてるのでなんとかなってますね。焚き火好きの方に一晩気兼ねなく焚き火を楽しんで欲しいので、自然とモリモリになっちゃいます(笑)
えんさん
えんさん
木材は環境にやさしい『間伐材』を使っています。地主さんも間伐材の処理に困っていることが多いので、WIN–WINな関係を築けていることが大きいです。
村のカズさん
村のカズさん
資源の有効活用!素晴らしいですね。実現出来たのは、えんさんとさいとうさんの人柄があってこそだと感じますよ。
村のカズさん
村のカズさん
さて、今後の『薪のPEN』の事業展開はどのようにお考えで?
えんさん
えんさん
焚き火が大好きなので、焚き火を通じた癒しの世界観を広げていきたいですね。薪の販売は、その一歩目といったところです。
さいとうさん
さいとうさん
コロナで生活様式が変わった方が多いと感じています。そんな方に焚き火を通じた新たな楽しみを提供したいです。例えば、修学旅行に行けない学生さんに焚き火の場を提供するとか、アウトドア結婚式などを企画しています。
村のカズさん
村のカズさん
前職でブライダルプランナーの経験がある、さいとうさんにしかできない仕事ですね!えんさん・さいとうさんなら、焚き火の新たな価値を世の中に示すことが必ずできる!そのように感じました。今後も応援させていただきます。

キャンプで焚き火するなら【薪のPEN】を検索!激推しする5つの理由 まとめ

筆者が感じた薪のPENさんのメリット・素晴らしさは下記の通り。

  • 薪の質が高い。
  • それでいて価格は控えめ。
  • 一箱購入すれば一晩満足。
  • 無料配達で購入すると超絶お得!得すぎて逆に心配なレベル。
  • 郵送サービスで購入しても相当お得!
  • 商品ラインナップが豊富。
  • スタッフさんが焚き火好きで、キャンパーの味方。
  • この人たちが作った薪なら、絶対的に信頼できる。
  • 燃やすのがもったいないと感じるレベルの薪!

さて、キャンプの予定が立っている方は、四の五の言わずにLINE登録して、さっさと薪をオーダーしてしまいましょう。

今まで使っていた薪はなんだったの?と感じられる、新しい焚き火が体験できますよ!

【キャンプ初心者必見】冬キャンプで活躍!ソロテントおすすめ7選冬キャンプを快適に楽しむために、重要なポイントであるテント選び。どんな特徴のテントを選べば良いのか、分かりやすくまとめました。冬キャンプをはじめたいと考えている方は必見です!...
【格安テントから】ソロテントオススメモデル 15選【高級テントまで】『今までキャンプをしたことがないけど、ソロキャンプにチャレンジしてみたい!』『ファミキャンだけでなく、ソロキャンプも楽しんでみたい』今回の記事では、ソロキャンプデビューするに当たりオススメなテントを、価格帯別でピックアップします。...

 

 

ABOUT ME
村のカズさん
松戸市在住40代男性キャンパー。ソロキャン7割・ファミキャン3割で、年に20泊ほどキャンプしています。「ソロキャンもファミキャンも楽しみたい」世のお父さんキャンパーの為にブログを立ち上げました。