キャンプ道具関連

『15,000円以下限定』今、ソロテントを購入するとしたら?候補3選

自分だけの秘密基地が欲しい!

ソロテントが欲しい理由

  • ファミキャンはやったことがあるけど、ソロキャンもやってみたい。
  • 子供が大きくなって、一緒にキャンプに来てくれなくなった。

そんな状況のお父さん方も多いのではないでしょうか。かく言う私もその一人です。ゆるキャンのリンちゃんに影響を受け、一度ソロキャンプに行ってみたらソロキャンの面白さに魅せられ、あっさりとハマってしまいました。

また、子供たちも勉強や部活・アルバイトに忙しく、なかなかスケジュールが合いません。結果、ソロキャンプの出撃機会が増加します。そうなると自然の流れで(?)ソロ用幕が欲しくなりますよね。

今、私の所有しているテントは以下の2張。

  • オガワ ツインピルツフォークTC
  • テンマクデザイン サーカスTC

ツインピルツフォークTCはファミキャン用で使用しています。ピンと張った時のたたずまいが惚れ惚れする程美しいテントです。ソロでも使えないことはないのですが、ちょっとデカくて重い。機動力重視のソロキャンプにはあまり向きません。

サーカスTCはソロキャン用のメイン幕であり、デザインと使い勝手が良いためとても気に入っています。一方で、サーカスTCは重い・雨に弱いという弱点があります。

現状、キャンプへは車で言っているのですが、今後はバイク(まだ免許すらありませんが!)や徒歩でも楽しんでみたいと考えています。よって、軽くて使い勝手の良いソロテントがあるといいなぁ、と考える日々です。

そこで『今、15,000円以下のソロテントを買うならばこれだ』というコンセプトで、欲しいソロテント3選を妄想してみました。

エントリーナンバー1 コールマンツーリングドームST

出典:Amazon

安心と信頼のコールマン

15,000円以下のテントというと、少し心もとない気がしますが、このツーリングドームSTは安心のコールマン製。ちょうど良い大きさで、ソロキャンだけでなくデュオキャンにも対応できます。前室もあり、使い勝手が良さそうです。設営簡単・強度があって風にも強い。実際にキャンプ場で見かけることが多い、人気のテントです。

スペック等

  • サイズ:W210×D120×H100
  • 重量:4.4Kg
  • 耐水圧:1,500mm
  • 価格

エントリーナンバー2 バンドックソロティピー

出典:Amazon

かわいいだけじゃ無い

なんてったて見かけがかわいいのがいいところ。でもそれだけでは無いのがこのテントの凄いとこ。まず、ティピーテントなので、設営が簡単。そしてインナーテントが一体式で、フルクローズができる。つまり、プライベート空間が確保できます。加え、フライシートに裂けにくいリップストップ生地を採用と、外見だけでなく実力が伴ったテントです。

スペック等

  • サイズ:W240×D240×H150
  • 重量:2.2Kg
  • 耐水圧:フライシート3000mm/ボトム5000mm
  • 価格

エントリナンバー3 フィールドア フィールドキャンプドーム100

出典:Amazon

 

安価で機能充実

実はフィールドア製品は何ひとつ持っていないのですが、『コスパ最高』の声が多く、かなり気になっているメーカーです。フィールドキャンプドームはカッコ良さの観点でいうと普通ですが、お値段以上の実力を持っているテントです。

安価なテントだと、ポールが強化プラスチックのことが多いのですが、このテントのポールの素材は、アルミ合金の中でもトップクラスの強度をもつ『超超ジュラルミン』を使用しています。耐水圧も文句の無い性能で、多少の風雨の中での使用も問題ないでしょう。

スペック等

  • サイズ:W210×D105×H110
  • 重量:2.2Kg
  • 耐水圧:2000mm
  • 価格

まとめ

以上3点が、『欲しいなぁ』とおもう15,000円以下のソロテントです。どのテントも価格の割に高品質で、デザインも悪くないと思います。価格だけを考えれば、2,000円〜3,000円ほどのテントも存在しますが、テントは大事な活動の拠点。野外の天候は変わりやすいですし、ある程度信頼のおける品質を担保したいものです。

最後に、この中から1つだけ選ぶとしたら、バンドックソロティピーにしようかと思います。設営・撤収が楽なのが高評価ポイントですね。

みな様も、お気に入りの自分だけの秘密基地を探してみてください!

 

 

ABOUT ME
村のカズさん
松戸市在住40代男性キャンパー。ソロキャン7割・ファミキャン3割で、年に20泊ほどキャンプしています。「ソロキャンもファミキャンも楽しみたい」世のお父さんキャンパーの為にブログを立ち上げました。